多様な働き方

高知県随一のリゾートの町で観光事業にどっぷり浸かりませんか?

一覧へ戻る
「東洋町の観光振興業務」に携わっていただく方を募集!
高知県随一のリゾートの町で観光事業にどっぷり浸かりませんか?

ひとことで言うとこんな仕事

東洋町の観光振興業務

ミッション

主な観光資源であるマリンスポーツによる観光客の誘致と、町内の新たな観光資源の発掘

募集の背景

東洋町には、白砂青松の美しい砂浜が広がる「白浜海水浴場」をはじめ、サーファーの聖地として年間約8万人もの若者たちで賑わう、西日本屈指のサーフィンスポット「生見サーフィンビーチ」があります。
今までは、そこでできるマリンスポーツを主な観光資源として観光客の誘致を行ってきましたが、町内の新たな観光資源の発掘を行い、幅広い年齢層を対象とした観光振興策を目指すために、「東洋町の観光振興業務」に携わっていただく方を募集しています。

具体的な仕事内容

以下の通り、(一社)東洋町観光振興協会の運営に関する業務に従事していただきます。
・協会の収益事業(海上アスレチック、スケボーパーク、野根川オートキャンプ場等)の運営管理に関する業務
・観光情報の収集とホームページやSNS等での情報発信に関する業務
・観光関連関係者との連絡調整に関する業務
・各種イベントの企画運営に関する業務
・町内美化活動に関する業務
・観光資源の発掘及び磨き上げ、PR活動に関する業務

▶活動のメインとなる海上アスレチックの業務例:
主な活動期間は4〜10月になります。
・海上アスレチックの監視の補助(利用者の安全をアスレチック上で監視する業務の補助)
・海上アスレチックの設置撤収
・本部にて受付サポート(入場券のお渡しや申込書記入時のサポート)
・本部にて受付 等
海上アスレチック

ここがポイント

・ハイシーズンはひたすら海!
東洋町の海上アスレチックは、約35m×35mの四国最大級の規模を誇ります。毎年4月からアスレチックの設営やイベント告知等の準備を開始し、7月中旬から開放。真夏は全国から大勢の観光客が訪れるため、基本的に海に入って運営をサポートしていただきます。その後は、10月頃まで撤収等の作業を行います。そのため、1年間の約2/3は海に関わっていただくことになります。

・オフシーズンは自分のやりたい事を!
11月以降の冬季の活動は人によってさまざまです。現役の地域おこし協力隊には、冬季にキャンプ場の運営を手伝っている人もいます。ハイシーズンは海、オフシーズンは自分のやりたい事を行い、働きながら3年後に進む道を模索することができます。

・海+αでいろんな可能性がある!
例えば、ゲストハウスやカフェなど海をメインにした事業を考えている人も、3年間の任期終了後に挑戦するチャンスがあります。特に、オフシーズンである冬季の観光について、皆さんの新しいアイデアをお待ちしています!

こんな方にオススメ

・とにかく海が好きという方
・海+αでマルチに活動したい方
・身体を動かすこと好きでアクティブな方

隊員のサポート体制

東洋町は、隊員と役場職員の距離が近いです!地域おこし協力隊を担当しているのは、「総務課企画調整室」という部署になりますが、現役隊員は担当外の職員とも交流しています。何かあれば随時ご相談いただける環境が整っています。
また、現在、東洋町の移住相談業務を委託している、東洋町バツグン協同組合事務局長の嶋田さんという方がいます。自身も移住者で、東洋町で起業されました。15年以上東洋町で暮らし、起業を経験されているからこそ、地域の内と外の両方の目線でアドバイスしたり、隊員の活動をサポートしたりすることが可能です。
東洋町役場総務課企画調整室
東洋町役場総務課企画調整室
嶋田さん
東洋町バツグン協同組合事務局長:嶋田数昌さん


また、現在、観光振興業務に従事する現役隊員が3名います。決して1人ではありませんので、ご安心ください。
現役隊員1
現役隊員:工藤 涼ノ介、神保 将大
現役隊員2
現役隊員:高松 健太郎

東洋町ってこんなところ

東洋町は高知県最東端の町で、徳島県と接し、関西圏と高知県東部を結ぶ玄関口で、室戸阿南海岸国定公園のちょうど真中に位置し、輝く海に面した東西10㎞、清流野根川沿いの南北14㎞の自然豊かな町です。
主な観光資源として、白砂青松の美しい砂浜が広がる白浜海水浴場をはじめ、西日本屈指のサーフィンスポットの生見サーフィンビーチは、サーファーの聖地として年間約8万人もの若者たちで賑わいます。また、美しい海を育てる清流野根川では鮎をはじめとする生物が元気に泳ぎまわり、総延長35㎞の緑豊かな参勤交代の道、野根山街道は歴史ロマンを感じさせてくれます。
温かな潮風が育むポンカンや小夏などの柑橘類、豊かな黒潮の流れがもたらしてくれる豊富な魚介類など、自然の恵みの幸が特産品となっています。
東洋町の海

勤務条件・待遇等

◉募集対象 年齢満 20 歳以上おおむね 50 歳未満の方

◉募集人員 1名

◉勤務地 東洋町内

◉勤務日数及び勤務時間
(1)勤務日は原則として月 16 日勤務とします。
(2)勤務時間は原則として、8時 30 分から 17 時 15 分までとします。
(3)土・日・祝日の勤務もあります。
(4)土・日・祝日・夜間等の勤務は、勤務時間内での振替対応となります。
(5)所定の月の労働日数及び勤務時間を下回った場合は、その分の報酬は減額となります。

◉雇用形態及び期間
会計年度任用職員として任用します。
(1)雇用期間は、採用日から翌年3月 31 日までとします。
(2)雇用期間は、双方協議の上、最長3年まで更新する場合があります。
(3)町長は、隊員としてふさわしくないと判断した場合には、任用を取り消すことができるものとします。

◉報酬
月額 164,000 円~
※その他、期末手当、時間外勤務手当等については、要件に該当する場合に支給されます。

◉待遇・福利厚生
(1)活動期間中の住居は町が用意します。(無償貸与)
 但し、引越し費用や生活必需品、光熱水費及び通信費は個人負担とします。
 ※日常生活や通勤の移動手段として自家用車の持込をお勧めします。
(2)健康保険・厚生年金・雇用保険等の社会保険に加入します。
(3)隊員の有給休暇等については町の条例を適用します。
(4)活動に関連し出張する場合の旅費は、予算の範囲内で町が負担します。
(5)業務に必要な各種技能講習は、町負担で受講してもらいます。

申込・お問合せ先

募集に関しての詳細や応募手続きに関してはこちら をご覧ください。

【申込・お問合せ先】
〒781-7414  高知県安芸郡東洋町大字生見 758-3
東洋町役場 総務課企画調整室
電話番号:0887-29-3111
メールアドレス:haruka-yoshinaka@town.toyo.lg.jp <!--


\地域おこし協力隊セミナー開催!/

「田舎で何かしたい」
「地域に根ざして働きたい」
「地域おこし協力隊に興味はあるけど、ミッションがたくさんあって迷っている」
そんな方にぴったりのセミナーを、2023/11/18に開催します。
具体的にミッションや市町村を決めていない方の参加も大歓迎です。
※東洋町は参加しません。

↓↓↓詳細・お申込みはこちらのバナーから!
--> <!--


\地域おこし協力隊フェア開催!/

11/18にオンライン開催し好評だった「ミッション別地域おこし協力隊フェア」。
この度、規模を拡大して12/16に東京で、12/17は大阪でリアル開催します!
入場無料、予約不要!お気軽にご来場ください♪

↓↓↓詳細はこちらのバナーから!
-->

おすすめ記事

オススメコンテンツ

イベント情報や支援情報など、
最新の情報をメールでお知らせします!

Go Top